試算:iPad SIMフリーだと月額定額はいくらで提供できるか

とまあ大層なタイトルですが、米国の価格やプリペイドプランの価格を参考にSIMフリーのiPadを月額いくらの定額料金で提供できそうなのか試算してみました。


結論を言えば、SIMフリー版定価販売+データ定額3千円/月で提供できそうなんですけどね・・・
残念です。


まずは定価はいくらかみてみます。
プリペイドプランの現金販売価格が定価といっていいでしょう。
Wi-Fi + 3G 価格

16G 32G 64G
日本 プリペイド JPY 61,800 71,800 81,800
米国 USD 629 729 829


本体とデータ通信料の2年間支払総額を計算します。
●データ定額プラン2年間支払総額(JPY)

16G 32G 64G
本体 58,320 67,920 77,280
通信費 105,840 105,840 105,840
割引 -36,000 -36,000 -36,000
合計 128,160 137,760 147,120


分割だと本体も少し安くなっていますが、この部分も含め割引をすべて通信料に充当してみます。
すると支払総額は下のような内訳になります。
●本体定価販売+2年間通信費(割引済み)

16G 32G 64G
本体定価 61,800 71,800 81,800
通信費 66,360 65,960 65,320
合計 128,160 137,760 147,120


通信費の支払総額を24ヶ月で割ります。
これで行くと月額3,000円弱となります。
日本でもAT&Tと同等のプランが提供できそうです。
●通信費月額(総額÷24ヶ月)(JYP)

16G 32G 64G
毎月負担 2,765 2,748 2,722


●参考 米国AT&Tデータ定額料金

全機種
USD定額 USD 29.9


以上。
SIMフリー版の提供とならなかったのは本当に残念です。


ソフトバンクの軍門に下るか。
3G版を諦めるか。
香港あたりからSIMフリー版を手に入れるか。
でも故障のときとか面倒だなあ・・・。


迷うところです。