2010-02-09のつぶやき

  • 07:19  おはようごさいます。今朝の大阪は曇り空ですが寒くないですね。
  • 12:32  視力回復手術レーシック、30〜35万円かかるらしい。眼鏡が10本以上買える。1年1本で10年以上か…。ホーチミンのFV病院では10万円くらいでできるらしいけどベトナムは眼鏡も安そうだから手術代と眼鏡代の比率はそんなに差は無いのかも。
  • 19:40  という訳で、NTT docomo SC-01B の内覧会に潜入中!なう!(ハマコー風)
  • 19:46  Kzou氏に続きNTTdocomoさんのセッション。安心、かんたん、便利をキーワードにプレゼン。mopera-Uの遠隔自動接続設定の説明があったが、海外でNokiaなどメジャー端末使えば普通のことでは? 
  • 19:48  サムスン電子阿部氏のセッションスタート。全世界シェア2位ですと。そうだよなー。ベトナムでもよく見かけるもの。
  • 19:50  さっきSC-01Bの実機さわったけど、安っぽくなくて大人の携帯って感じで好印象。キャリア縛りさえなければ使いたい、ってdocomoさん済みません。
  • 19:53  横幅、凸型キーボードボタンなど日本オリジナルデザイン。キーボードショートカット登録済。使いやすさに配慮、だそうだ。
  • 19:57  OS 6.5 Professional ってよく考えたら触るの初めて。メニューのアイコン配置のデザインの評判が散々だったのがよく理解できた。あれは使いにくいわ。直感による操作を妨げますね。
  • 20:09  ネガティブなことばかり言っているようですが、SC-01Bはいいマシンだと思う。いやお世辞抜きで。
  • 20:13  今、BBBからつぶやき中。iPhoneだとこのスピードでは無理。docomoに気を使って、というのは嘘で前面キーボード付きマシンだから。キーボードとしてはSC-01BよりBBBの方がサイズが大きくて打ちやすい。マシンサイズが違うから当たり前。
  • 20:35  せっかくなのでSC-01Bの写真をば。BBBとペアで。

f:id:saigon-taro:20110305110611j:image

  • 21:21  では皆様方、一足お先に内覧会から失礼します。また何処かでお会いしましょう?
  • 21:37  今回初めて実況ついったーをやってみたが、聴いて理解しながら同時に簡潔にレポートするのを同時にやるのは難しいね。世耕衆議院議員や山本一太参議院議員は凄い。
  • 21:45  SC-01B感想補足。指で操作するタッチパネル端末だからだと思われるが、スタイラスが無い。それと画面タッチでバイブのフィードバック有りの設定が可能。“タッチ&ブルっ”は直感的でわかりやすい。

Powered by twtr2src